Born To Lose

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラえもん感想

<<   作成日時 : 2004/12/04 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

肉と貝類を一気に食った。
幸せだ〜

「透視シール」

のび太がおじさんからボールペンをもらった。
お礼状を書いて封筒に入れて、切手も貼ったが、
「のび犬より」と書いてしまったのではないかと心配になる。

そこで透視シール。
透視したいものにシールを貼る。
すると貼ったものの中身が透けてみえる。
透視映像は透視台というテレビで見る。
使用機会が殆ど無さそうな道具だ。
ちなみに「のび太'より」になっていた。
構わず出しに行くのび太。確かめた意味がない(笑)

のび太は、出来杉君のノートに貼って宿題を盗み見することを画策。
写生大会で教室が無人になったときに出来杉君のノートにシールを貼りまくる。
なんか、邪な感じがする・・・

が、出来杉としずかの交換日記にも貼ってしまう。
内容を見て激昂し、透視台に落書きをするのび太。
すると交換日記の方にも落書きがそのまま写ってしまった!
出来杉は犯人探しを始める。
年賀状の筆跡と照らし合わせて犯人特定に挑む。
最初から友達を疑ってかかる出来杉。こちらも負けず劣らずの邪。
結局、ドラえもんが透視台の落書きを消すと日記の落書きも消え、
のび太は助かった。

透視というネタでは、後味の悪い展開は予想されたが、
ここまで邪悪な空気を漂わせるとは、天晴れだ(笑)

しかし、この透視シール、気色悪い目ん玉のマークがついてる代物。
ノートの表紙に貼ってある時点でおかしい。
貼ったのび太は勿論、出来杉も筆跡鑑定を持ち出す前に気づけよと。

どちらも見えないものを見ようと策を講じたわけだが、
最も見えていなければいけない部分を見ていなかったのだ。
独創性も批判的精神も結構だが、まずは対象を注意深く捉えること。
この重要性を再認識させてくれた今日のドラえもんであった。

そもそも、ドラえもんは何故こんなしょぼい秘密道具を・・・
シールのデザインや貼る手間もさることながら、
一つの用途しか無い割に場所をとる透視台。
ひょっとしたら、ソリティアみたいなミニゲームがついてるのかもしれんが
だから何だという話だ(笑)
いずれにしても22世紀にこの商品の企画が通ったのが信じられん。


今週末はプロレス・格闘技イベントが目白押し!
盛り上がって参りました!(・∀・)!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はどうもです。
今スカパーで生K-1やってますがなかなか面白そうです。
ながら見してますが。
取り敢えずHHHのエプロン受け観ました。何すかね。SmackDown技?
天丼してたので夜中ひとりで爆してました。
明日も両国楽しみ〜♪

また何か日頃の鬱憤を晴らすようなもの食いに行きましょう!
ちなみに白いアイツ届きました。箱ちっちぇえ!
白い掌サイズのアイツは別便らしいす。むう・・・。
ステーキマン
2004/12/04 19:54
昨日はお疲れさまでした。ありがとうございました。
K−1は、地上波ではリザーブの放送なかったんで、いまひとつ。
HHHはなんであそこまでリングに上がりたかったんでしょうか(笑)
白いアイツ、俺も新しいの欲しいなあ。
jimpaku
2004/12/05 01:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラえもん感想 Born To Lose/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる