Born To Lose

アクセスカウンタ

zoom RSS JスポSmackdown!感想

<<   作成日時 : 2005/03/30 01:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

JBL内閣が沢山の警備員を引き連れて入場。
シナのぐるぐるベルトを爆破して、
元の?USベルトをOJに贈呈。
しかし、チャンピオンベルトって面白いシステムだよな。
やっぱボクシングが発祥なのかな?
でも、ボクシングのベルトってやたらちゃちいし、
プロレスみたいにベルトそれ自体を受け継ぐわけじゃなかったような。

ブッカーTvsハイデンライク。
先週結構手が合ってたんで、今週もってとこか。
しかし、わりとハイデンって使い勝手いいんだな。
テイカーとかブッカーとか微妙にしょっぱい大御所は、
いままでずーっと巧いレスラーと当たってきた結果がそれなんだから
荒削りなハイデンあたりの方が、違った一面を引き出してくれるのかも。

ルーサーvsジンドラック。
客は全く興味なさげ。ダイナミックな技には歓声が起こるが。
ジンが左パンチで勝ち。ルーサー、あっさり負けちゃった・・・
この2人をこんなとこでこちょこちょ抗争させる意味がわからん。
ジンはまだ独り立ちするには早いし。
チームを継続させてもっと上で使っていかないと。
シナの相手は沢山用意しとかないと厄介なんだから。

今日のカートチャレンジはハシゴ戦!
相手はタリー・プランチャードを茹でてふやけさせたような奴。
ハシゴとは全く無関係に痛めつける。
B2Bで投げた際、ハシゴにぶつからないよう、うまくひねってた。
自由自在に投げられるのねー
カートがハシゴに上って金メダルを取って終了。
ハシゴ上でマイクアピールするカート、痺れるぐらいカッコいい!
来週はマーティ・ジャネッティと対戦するらしい。

オートンがRAWでテイカーに挑戦表明した関係で、
それを受けるかどうかテイカーの返事を聞いてくるよう
セオドアGMに命令されたカリート。
ビクビクしながら会場中を探すがテイカーはみつからない。
リング上で呼び出すと、テイカー登場。
いつもの入場。カリートを白目で睨みつける。
カリブ海と墓場。すごい絵面だな。
テイカーはWMでオートンを返り討ちにするとアピールした後、
カリートにツームストン。何も関係ないのに可哀相だ。

エディ&ミステリオvsJBL&OJ。WWEタッグ王座戦。
エディとJBLの絡みか。ちょっと懐かしい。
しかし、JBLに貫禄がつきすぎてて、スイングしないな。
JBL、鶴田っぽい。
ミステリオと絡むとやばい。ハンマースルーが腰の位置。
あかん!ミステリオが壊れる!
ローンバトルのミステリオだったが、コーナーからのDDTで脱出。
タッチを受けたエディのラッシュ。
エディがOJの足を引っかけて、躓かせて619のお膳立て。
しかし、回転するミステリオをJBLがイスで迎撃。反則負け。
試合後は内閣全員でボコるが、シナが救出に。
鉄パイプ持って。下品〜

最近のJBLはかなりストロングな雰囲気を出してる。
タイトロープ防衛で長期政権を築いてきたJBLだったけど、
逆にWMではシナを潰しちゃってもいいんじゃないのか?
それで、半年ぐらいJBLvsシナで引っ張って、
サマースラムあたりで移動って方が、多少なりともシナへの思い入れが出来る。

Smackdown!をシナに托そうっていう路線を拒絶はしないんだけど、
今のままのシナでは困るって思ってるファンは多いはず。
今日、セオドアにFUやってたんだけど、
ヒールターンかと思って喜んでブーイングしてる観客もいたし。
単に試合内容だけの問題ではない、物足りなさを感じる。
バティスタには、試合内容云々言っても仕方がないって思わせるだけの
強烈な表現力があるからなあ。

今日は早送りが多かったんで、見終わるの早かった。
つまんなかったわけでもないんだが。メインは落ち着いたいい試合だったし。
ただ、ほんと仕事で疲れてるのよ・・・orz

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JスポSmackdown!感想 Born To Lose/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる